立命館大学【保健師の求人・募集&施設情報】

立命館大学【保健師の求人傾向】

立命館大学では、正職員の保健師や看護師だけではなく、紹介予定派遣の求人も出された経歴があります。紹介予定派遣というのは、派遣社員として働き、一定の期間勤務してから双方で合意すれば、正社員として採用してもらえるという雇用形態です。

 

正社員として採用してもらえれば待遇もよくなっているのですが、初めは時給制になっていて、給料も他の大学に比べると安くなっているものの、あくまで最初の派遣として勤務している時期の給料が明記されているため、試用期間と思って我慢するべきでしょう。もちろん保健師としての経験も必要なのですが、紹介予定派遣の場合には2年となっていることが多いようです。

 

そして保健師の場合には、健康相談や健康診断の結果を管理する業務を任されることもあるので、ワードとエクセルを使いこなせるだけのパソコンスキルも必要になる大学もあるのですが、もちろん立命館大学でもパソコンのスキルが必要になるため、最低でもワードとエクセルのスキルは身に付けておきましょう。

 

立命館大学で働く保健師の勤務先となる施設

立命館大学では保健センターという名称になっている施設で働くのですが、もちろん医務室や保健管理センターと同じような施設なので、特別戸惑うようなことはありません。

 

保健師の仕事は基本的に病人やケガ人の応急処置、健康相談や健康管理業務となっているので、施設内で勤務することが多いのですが、内科や精神科の診療も行っているだけではなく、立命館大学ではレディース相談と呼ばれている女性専用の相談を女性の医師が行っているのです。保健師や看護師は女性の方が多いのですが、メンタルケアを行う精神科医は男性の方が多くなっているので、人によっては相談にしくいという場合もあるでしょう。

 

しかし、立命館大学のようにレディース相談を行うシステムが整っていることで、男性医師には相談しにくいことも相談できるような対策を取っているのです。さらに、学校内にはメンタルヘルス委員会や感染症対策委員会、衛生委員会などが設置されていて、大学の環境をよくしようとする姿勢がはっきりとわかります。

大学保健師募集navi | 大学の保健師募集はココで見つかる!


このページの先頭へ戻る