広島大学【保健師の求人・募集&施設情報】

広島大学【保健師の求人傾向】

広島大学でも保健師は勤務しているので、求人募集が出ている可能性はあるのですが、大学によってはホームページで求人の案内が出ていることがあるものの、広島大学の場合には出ていません。

 

よって保健師の求人情報を探すのはかなり難しいのですが、どの大学であっても保健師の在籍人数はかなり少ないですし、場合によっては看護師はいるけれど、保健師はいないということも少ないですが存在しています。

 

広島大学では保健師がいるので、当然保健師の求人も出ているのですが、大学には知っての通りに私立が圧倒的に多く、公立と国立は数が少なくなっています。しかし、国立や公立の大学ではそれ程待遇に差はなく、しかも高待遇になっているのが一般的なので、国立大学の広島大学でも、当然待遇はよい方に分類されるでしょう。

 

しかも保健師は国家資格となっていることから、通常は一般職よりも高待遇なので、広島大学のような国立大学で保健師として働きたいと希望する人も多いのです。

 

広島大学で働く保健師の勤務先となる施設

広島大学では基本的に医務室を兼ねた保健管理センターが設置されているのですが、キャンパスによっても呼び方が変わってきます。保健管理センターには学生相談室が設置されていて、主にメンタルケアを行っているキャンパスもありますし、保健管理室と呼ばれている施設もあるのですが、基本的にはどれも医務室や保健管理センターと思っていてよいでしょう。

 

特に東広島キャンパスの保健管理センターでは色々な部門が用意されていて、メディカル部門とメンタルヘルス部門、カウンセリング部門に分かれています。メンタルヘルスとカウンセリングはよく似ていますし、更に学生相談室もあるので、広島大学ではいかにメンタルケアに力を入れているというのが施設を見ればはっきりとわかります。

 

現在の大学では、広島大学だけではなく、メンタルケアに力を入れている大学が多いのですが、広島大学では熱中症や食中毒、海外渡航をする際には伝染病に注意するなど、精神面だけではなく病気のことに関してもしっかりと取り組んでいます。

大学保健師募集navi | 大学の保健師募集はココで見つかる!


このページの先頭へ戻る