関西大学【保健師の求人・募集&施設情報】

関西大学【保健師の求人傾向】

他の大学でも同じことが言えるのですが、キャンパスによって医療関係者の人数が異なっているので、同じ大学であっても保健師として就職したいのであれば、保健師と看護師、臨床心理士が多く勤務しているキャンパスを選ぶと保健師の求人を発見できる確率が上がります。

 

関西大学でも例外ではなく、特に関西大学の場合には、キャンパスによって医務室や健康管理センターなどの規模もかなり異なっているので、どのような規模になっているのかというのはとても大切なのです。

 

待遇に関してはそれほど心配する必要はないのですが、通常学校保健師は一般的な保健師の給料と比較すると、平均と同じぐらいか高くなっている場合が多いですし、私立の場合にはかなり待遇に差が出てしまうことがあるため、私立である関西大学ではきちんと待遇を確認することも重要です。ただし、保健師などの医療関係者であれば、社会保険や手当なども充実していますし、ボーナスや昇給もほぼ確実にあるので、それほど心配する必要はありません。

 

関西大学で働く保健師の勤務先となる施設

関西大学はキャンパスによって大きく施設の規模が異なっていて、キャンパスによっては保健管理センターの他にも診療所を設けている場合があるのに対して、一般的な学校にあるような医務室や保健室のみ完備しているキャンパスもあります。もちろん保健管理センターのみとなっているキャンパスもあるのですが、どのような施設であっても必ず空いている時間と閉まっている時間があります。

 

閉まっている時間帯には保健師などの医療関係者が勤務していない場合が多いのですが、通常学生が勉強をしている朝の9時から夕方の5時ぐらいまではどのキャンパスであっても空いているのが一般的です。さらに土曜日や日曜日、祝日は閉まっていることが多いのですが、キャンパスによっては土曜日も空いている場合があるので、健康相談やメンタルケアなどを受けることが可能になっています。

大学保健師募集navi | 大学の保健師募集はココで見つかる!


このページの先頭へ戻る